セカンドハーベスト名古屋

NPO法人セカンドハーベスト名古屋のブログ。食べられるのに廃棄される食品を必要な方に届ける「フードバンク」の活動をしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どかんと入ってきました。


どかんと入ってきました。倉庫はもういっぱいです。
しかしこれは先週の写真で、左のラーメンはもう全て配布し終わっています。
窓の前に壁をつくっているものも、あと10箱程度です。

どんどん受け入れて、どんどん配布していきます。

IMG_0663.jpg
こちらはベビーフードです。倉庫に入りきらないので玄関に置きました。
母子寮や外国人支援団体に配布されました。
スポンサーサイト

成長記録

フードバンクは、扱った食品の「重さ」を記録しています。
ここ四年の記録を振り返ってみましょう。

平成20年 24トン 
平成21年 51.3トン
平成22年 90.4トン
平成23年 91.5トン〔1月~8月〕  「ごはん応援箱」4.5トン含む

うーん、「トン」というのは想像しにくいですね。
のり弁当などが400g弱だと聞きましたので、それで割ってみますと
24トン・・・6万食  90トン・・・22.5万食!!
 

H20年頃は、東京のセカンドハーベストジャパンから送られてきた食品を配っていました。
だんだんと地元メーカーとの繋がりができて(H21)、さらに規格外野菜も扱うようになりました(H22)。

そして今年は、8月時点で既に去年の取り扱い量を越えました。
定期的に扱う食品(野菜累計29.9トン、豆腐4.1トン、弁当総菜1.6トン)が貢献しています。


しかし、集めることがフードバンクの目的ではありません。
大事な事は、配る先の開拓も並行して進めることです。
今年の目標にしていた外国人(主にブラジル人)への開拓は大きな成果を生んでいます。


と、数字を交えて活動について書きましたが、どんな感想を持たれたか、教えていただけると嬉しいです。
なんとなーく気になったことなど、お気軽にどうぞ!

Home

プロフィール

2HN

Author:2HN
2007年9月から活動を開始し、2009年1月に
NPO法人として設立。
東海地方最大のフードバンクとして、企業から
廃棄される食品の提供を受けて困っている方に
配布する活動を行っています。

問い合わせは 
FAX:052-982-6183
info@2h-nagoya.org 

環境フェスタ江南に参加します。
10月29日 10:00~16:00
  30日 10:00~15*30
すいとぴあ江南 (江南市草井町西200)

最近の記事

月別記事

助成表示

私たちの事業は、愛・地球博開催地域社会貢献活動基金(愛称:あいちモリコロ基金)の助成金を受けています。

ブログランキング


クリックお願いします♪

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。