セカンドハーベスト名古屋

NPO法人セカンドハーベスト名古屋のブログ。食べられるのに廃棄される食品を必要な方に届ける「フードバンク」の活動をしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィリピン人のフェスタに参加

5月30日に開催された愛知県在住のフィリピンの人達のフェスタに、2HNも参加。
約400人の来場者に食品を提供しました。
主催者側は、「もっとも貧しい人達のために、お米を」という趣旨で募金を募り、
2HNに寄付して下さいました。                  
そのお金で、お米220kgを買いました
スポンサーサイト

NISの生徒さんが配布活動

5月26日、名古屋国際学園(NIS)の生徒さんお二人が、聖心会のシスター
(グエンさん:写真後列右)に同行して、食品を配布する仕事を手伝ってくださいました

滋賀県2団体へ配布 ~小西会員の報告~

小西祐治です。
5月23日日曜の報告です。
岐阜から名神高速に乗り、朝9時に彦根市“セスタバジカの会”の増田さんにお会いしました。
風がひどくて、雨が降っていっても、傘も差せないほどの横殴りの風でした
セスタバジカの会 ( http://blog.goo.ne.jp/cestabasica) は、彦根市や長浜市を中心とした
湖北地方の生活困窮した外国人への緊急食糧支援グループ。   
湖北地方は、工場の立地が多く、そこで働く在日外国人が多いそうです。
代表は滋賀県立大学の泉泰弘先生。広い倉庫を滋賀県立大に
無償で借りているそうです。
毎月1回、湖北地方の外国人支援グループが集まって、食糧を配布します。
今回が、セカンドハーベスト名古屋としては初めての配布です。



写真は増田さん。仕事をセミリタイアして、時間が空いているときに活動されているようです。
 
道路案内表示が風に吹かれて斜めになっている道路を運転しながら、、、
次は、湖南市の“コンパスの会”。
今回で2度目の配布 (前回は4月26日に仕事が終わった後の夜にお渡しました)。
湖南市は、旧石部町と旧甲西町が合併して出来た市。
ダイハツの工場があり、在日外国人の居住者が多く、『滋賀のブラジル』と呼ばれることも。
コンパスの会は、草津カトリック教会所属の 太田さんやプロテスタントの現代表の
吉田さんが、やや距離のある草津市のカトリック教会に来られない外国人を支援するために
先月NPO法人格を取得して発足したグループ。
日系ブラジル人の通訳もいらして(残念ながらお会いできていませんが、電話で感謝の意を
示されました)、戸別訪問を行って、生活支援をしているとのこと。
太田さんが現場を回り、吉田さんが自分の家を事務所にして統括役。


写真で写っている場所は、その吉田さんの家の納屋に荷物を入れた写真。





1枚目の写真は僕(左)と代表の吉田さんとの写真。
2枚目の写真は左が太田さん。右が吉田さん。

配布の後、昼食を一緒にとりながら、支援状況をお聞きしました。
という感じです(^.^)/~~~。

Home

プロフィール

2HN

Author:2HN
2007年9月から活動を開始し、2009年1月に
NPO法人として設立。
東海地方最大のフードバンクとして、企業から
廃棄される食品の提供を受けて困っている方に
配布する活動を行っています。

問い合わせは 
FAX:052-982-6183
info@2h-nagoya.org 

環境フェスタ江南に参加します。
10月29日 10:00~16:00
  30日 10:00~15*30
すいとぴあ江南 (江南市草井町西200)

最近の記事

月別記事

助成表示

私たちの事業は、愛・地球博開催地域社会貢献活動基金(愛称:あいちモリコロ基金)の助成金を受けています。

ブログランキング


クリックお願いします♪

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。